あの子が結婚するなんて 五十嵐貴久 実業之日本社

 数か月前に本屋でタイトルが目に入りました。
 こういう購買欲を喚起するタイトルの本は読んでもおもしろくないんだよな。
 (入院してヒマだったことが今回読むきっかけになりましたが、やはり、おもしろくなかった)

 次は自分が結婚する順番だと思っていた七々未(ななみ)32歳が、同い年の小松美宇151cm、52kgに(お相手は医師)に先を越されてしまうラブコメディです。

 男性作家によるユーモラスな記述は想定内です。

この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい