2022年05月09日

ちびっこたちからリクエストがあった本

ちびっこたちからリクエストがあった本

 ゴールデンウィークに、遠方からうちに泊まりに来た親族のちびっこに、うちの本棚にある本で、好きなものがあったらあげるよと言ったら、以下の本が欲しいと言うので、ちびっこたちが帰ったあと、宅急便で送ってあげました。

『おすしやさんにいらっしゃい! 生きものが食べものになるまで おかだだいすけ・文 遠藤宏・写真 岩崎書店』
『きょだいな きょだいな 長谷川摂子(はせがわ・せつこ)作 降矢なな(ふりや・なな)絵 福音館書店』
『ゴムあたまポンたろう 長新太(ちょう・しんた)作 童心社』
『むれ ひろたあきら KADOKAWA』
『いちにち ひろたあきら KADOKAWA』
『ちくわのわーさん 岡田よしたか ブロンズ新社』
『月刊 コロコロイチバン! 2022年4月号 小学館』
『てれびくん 4月号 小学館』
『スーパーてれびくん×仮面ライダーリバイス しあわせ家族号 小学館』
『小学8年生 6・7月号 小学館』  

Posted by 熊太郎 at 06:40Comments(0)TrackBack(0)熊太郎の語り

2022年04月27日

お花畑

お花畑









 数日前の朝の散歩道で見かけた春の花々です。
 花も自分の体も、朝日に照らされて、心もからだも清々しい(すがすがしい)気分になれました。
 空気もさわやかです。こんな世界がすぐそばにあったんだ。知りませんでした。
 働いていた頃は通勤していた時間帯です。
 リタイアして、歳はとってしまったけれど、長年の苦労が報われましたと(むくわれましたと)、お花たちに語りかけてしまいました。
 おじいさん、よくがんばったねとお花がほめてくれました。















  

Posted by 熊太郎 at 07:06Comments(0)TrackBack(0)熊太郎の語り

2022年04月14日

新緑写真

新緑写真

朝の散歩道の光景です。
朝日を浴びながら、若葉が輝いています。
白く見えるのは、まだ、散りきらない桜の花びらです。





竹林も青々としています。





こちらの白く見えるのは新芽です。







  

Posted by 熊太郎 at 06:48Comments(0)TrackBack(0)熊太郎の語り

2022年04月12日

たんぽぽ

たんぽぽ

朝の散歩道で咲いているお花がきれいな季節です。









枯葉と雑草のあいだでは、たんぽぽが咲き始めました。













この場所まで来る途中、道路のふちっこにある舗装されていないわずかばかりの土のところにも、たんぽぽが、小さくても、力強くしっかりと咲いていました。
がんばれ!

たんぽぽが咲く散策路で、ちょっと太った体長50センチほどの筒みたいな体格をした犬が、イヤイヤをしていました。
飼い主のかなり年配のおじいさんが、犬の首輪からのびた綱を何度引っ張っても、犬は、両前足が地面に埋まるほどの力で突っ張って『歩きたくない(前進は嫌だ)』と無言ではありますが、がんこに主張しています。
首がちぎれそうなほど首輪が引っ張られても犬は飼い主にさからっていました。
60代のおじいさんであるわたし:「(飼い主のおじいさんに、犬の)動きが悪いですなあ」
わたしのとなりにいたかなり年配のおばあさん:「(犬が)お年寄りですからねぇ」
犬の飼い主のおじいさん「(犬が)後期高齢者だからしかたがない」
笑いました。

五月になれば、葉っぱが青々とした若葉の季節が来ます。
今から楽しみです。
若い頃に訪れた奈良県の室生寺あたり(むろうじあたり)の山の風景とか、神奈川県箱根の道を下るときにバス旅行の車窓から見えた黄緑色の若々しい山の葉っぱのかたまりを思い出します。  

Posted by 熊太郎 at 06:36Comments(0)TrackBack(0)熊太郎の語り

2022年04月09日

青空を背景にした桜

青空を背景にした桜

 今年の桜は、長い間楽しめた感じがします。




















 同じ一本の木の写真ですが、この木のそばにある広っぱで、幼稚園や小学校が春休み中の孫たちと、毎朝、ボール蹴りをしたり、フリスビーをしたり、プラスチックバットでプラスチックボールを打ったりして長い時間遊びました。
 いい春を過ごせました。

 へんな話ですが、陽光を浴びながら、家のベランダでおふとん干しをしているときなどに、空からお金がどーっと降ってきているような気がして、たいへん満足した気分になれます。
 太陽光線は大事です。  

Posted by 熊太郎 at 06:44Comments(0)TrackBack(0)熊太郎の語り

2022年04月07日

久しぶりの動物園

久しぶりの動物園

東山動物園のそばで用事をすませたあと、少しだけ立ち寄ってみました。

いつもかわいらしいオグロプレーリードック




あくびをしているコビトカバ




仲の良いハクトウワシのカップル(2020年4月から同居開始)




動物園には、『平和』があります。  

Posted by 熊太郎 at 06:27Comments(0)TrackBack(0)熊太郎の語り