2019年08月14日

炎天下の東山動物園 2019年夏

炎天下の東山動物園 2019年夏

幼稚園が夏休みの平日に孫たちと訪れました。
たしか、昨年の夏もシロクマくんは、この姿をしていました。



コアラ来日、来園35周年の今年です。個体の数が増えました。この日は、8頭が、展示されていました。うち何頭かはよく動いていました。



コアラ舎のそばにいたソマリノロバ「サクラ」が亡くなりました。17才。老衰でしょう。



在りし日の「サクラ」です。2018年5月ごろ撮影しました。



インドサイ。左方向から水浴びをしながら、同時に右方向へ、おしっこをしていました。緑色したおしっこで、草を食べるからだと思いました。かなり大量の排尿でした。



 炎天下の平日のためか、園内は閑散としていました。動物園はシーズンオフの時期なのかもしれません。
 見学者は、外国人ファミリーが多い。東洋人に混じって、聞いたこともない言語、中近東のアラブ人のような民族の小さな子どもたちを連れたご家族が目立っていました。

(その数日後 週末の休みの日にまた訪れました)
 とても暑いので、建物のはしごをしました。スカイタワー無料休憩所、自然動物館、世界のメダカ館、北園、カフェ、ゴリラ・チンパンジー舎などです。やはり、園内は来園者が少なくて閑散としていました。
 ゾウガメ



 ナイルワニ



 グリーンイグアナ



 インドシナウォータードラゴン



 ドピンドピンメダカ



 アメリカバイソン



 オグロプレーリードッグ しぐさも見た目もかわいいので大好きです。




(翌週 ナイトズーを観に行きました)
 大盛況で、熱気ムンムンでした。



 真夏のクリスマスみたい。















こないだ水浴びをしながら、おしっこをしていたサイです。



また来るね。バイバイ  

Posted by 熊太郎 at 06:08Comments(0)TrackBack(0)名古屋市