2019年04月12日

東野・岡村の旅猿 高知・四万十川の旅 DVD

東野・岡村の旅猿 高知・四万十川の旅 DVD 2017年 平成29年7月

 四万十川(しまんとがわ)は、19歳のときに見たことがあります。ゆえに、現地の風景の記憶が残っています。映像に映った川は、昔と変わりありません。豊かな水量です。
 ゲストは、満島ひかりさんです。しじみに関する映画を観たことがあります。川の底がなんとかというタイトルでした。自然で不思議な演技の魅力がある女優さんだという印象が残っています。
 DVDの内容は、満島ひかりさんのインタビュー番組になってしまっています。駅のホーム、電車内、車内、船の上、飲食店、宿と、三人のおしゃべりが続きます。
 いろりで食事、釜戸で薪で炊くご飯、部屋には、お面や甲冑(かっちゅう。武士のよろい)が飾られている。日本の歴史を感じる地域です。
 うなぎの食事の後の駐車場でのゾンビ事件が楽しかった。岡村さんは現地のおばちゃんたちに囲まれていきなりキスされていました。笑いました。そういうファンに支えられているという東野さんのひとことも良かった。  

Posted by 熊太郎 at 09:00Comments(0)TrackBack(0)DVD・映画