2012年09月13日

芸人学生 そのまんま東 実業之日本社


芸人学生 そのまんま東 実業之日本社

 良書です。いろいろなことを考えました。パワフルでエネルギッシュな作者に驚きます。最初の4ページジを読んだだけで圧倒されます。人間とは思えません。マシーンです。
73ページの学習塾でのひきこもりのこどもとの話には微笑んでしまう。ピンチをチャンスに変える。何かを得る為に何かを失う。彼だからできたこと。彼にしかできなかったことです。
彼はタレントという中間職業を経なければ自治体職員になっていたと思います。本を読んで、人はオギャーと生まれた瞬間に、神さまによって、おおかたのゴールが決まっていると感じました。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t83159
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい