2012年09月02日

ヒロシです。 ヒロシ 

ヒロシです。 ヒロシ 扶桑社

熊本県出身。こどもの頃施設にいた思い出あり。
ただようのは「哀愁」です。
感じるままに記してみます。
東京に対する憧れが絶望に変わった。うなずく。
ぼくはいつか死にます。死なない人間はいない。
つましい生活
貧しさがユーモアになる。母と子の愛情交流になる。
女性に好感を抱かれない。
ファッションセンスがない。
女性に対して毅然とした態度をとれない。
女性をリードできない。
いつも疑心暗鬼。
お店の紙袋を捨てられない。
どこにでもいる男性だと思う。
方言記述にはほろりとさせられる。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t82394
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい