2012年07月07日

山形スクリーム 映画 


山形スクリーム 映画 ケーブルTV録画

 ときおり行くCD・DVD屋に展示してあって買いたいなと思っていたらケーブルTVで放映されました。スクリームからはアイスクリームを想像し、山形からは、同じく東北を舞台にしたジャズやるべぇの名画「スゥイングガールズ」を連想し、作品内容に期待したのですがDVDを買わなくてよかったと胸をなでおろしました。なんというか、ホラーアンドコメディの映画ですが、いろいろなことがてんこ盛りで、がんばりすぎて感動につながらない作品にできあがっています。「スクリーム」は英語で「叫び」です。
 平家の落人(おちうど)たちがこの世に復活してきて、落人狩り(おちうど)で侍たちをなぶり殺しにした村人の900年後ぐらいの子孫たちに復讐する内容となっています。出演者たちは豪華で、ゾンビみたいなものも出てきて、模倣によるいろいろな映画の合作と監督のオリジナル発想が散りばめてあります。主人公の女性が美しいとは感じられず(わざとそのように撮ったのかもしれない)、(さらにわざと)Bクラス映画の頂点を極めようと狙ったけれどその志はかなわなかったと思いたい。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t80730
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい