2012年06月28日

ふしぎの図鑑

ふしぎの図鑑 小学館

 広く浅く、こどもの興味に応える本です。あとは、その子どもさんの個性で、他の本で、狭く深い世界に導く入門書です。写真・イラストによる情報が豊富です。シートン動物記を読んで、動物園の飼育係を目指す人もいるだろうし、ファーブル昆虫記を読んで、虫博士を目指す人もいるでしょう。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t80469
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい