2019年02月12日

プーと大人になった僕 DVD

プーと大人になった僕 洋画DVD 2018年公開

 仕事優先のパパとなったクリストファー・ロビンを家庭に回帰するよう勧めるディズニーらしい映画に仕上がっています。映画評が良かったので観てみました。
 働きアリの立場から見ると、稼がなくては生活が成り立たないのですと言いたいのですが、働きすぎは行き過ぎなのです。
 ウサギ、ブタ、クマ、フクロウ、ロバ、イヌ、カンガルーたちのぬいぐるみがしゃべるのが可愛らしい。
 クラシックな英国の風景も雰囲気があります。
 プーのセリフ「(ぼくのこと)捨てたの?」が胸にぐっときました。そして、プーは、姿を消すのです。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t133235
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい