2018年12月27日

東野・岡村の旅猿 三度目のインド DVD

東野・岡村の旅猿 三度目のインド DVD 2013年 平成25年

 ゲストは出川さんです。DVDは2枚で、「ワクワク編」と「ハラハラ編」です。途中で、東野さんが他番組の収録のために帰国したのにはびっくりしました。それも、撮影途中に突然言い出したものですから、岡村さんも出川さんも見ている視聴者もショックです。
 他の回もそうですが、「自由参加」が旅猿の手法になっています。途中から参加したり、途中でいなくなったりします。
 さて、今回のインド編も観ていて楽しかった。ぐだぐだと時間つぶしのシーンもあるのですが、あいかわらずはちゃめちゃです。1泊目のホテルは宿泊料ひとり2400円で狭くて気の毒でした。いつもぼろぼろの宿ばかりです。さらに、岡村さんは牛のうんこを踏んでいて靴が臭い。そのかわり、2泊目は各自シングルで10400円高級でした。
 ガンジス河の沐浴1回目は笑いました。泥の河で、インド人もこの時期は入らないと現地の人に言われますが、出川さんはまじめです。三人の芸人魂がすごい。2回目の沐浴は、急流できれいな川で、8℃の冷たさでしたが、1回目も2回目も沐浴のあとは、きりっとした表情になられたので、お祈りの効果はあったように見えました。
 文句を言いながらも気を使っている東野さんです。
 観ているだけで、行った気になれます。
 現地観光ガイドのクマールさん一家はいい人たちです。こどもたちも3年たっての再会で大きくなりました。同じアジア人の気持ちが伝わってきます。
 バックに流れる旅猿の歌がいい。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t132468
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい