かいじゅうたちのいるところ 洋画DVD 2010年公開

 マックス、8才。彼がかいじゅうたちの島へ行きます。原因はママとの不和。どうもい父親は亡くなっていて、ママの彼氏に嫉妬して、ママを亡きパパの手前うらんでいるようです。

 かいじゅうは怪獣というよりも顔のお化けみたい。
 マックスは噛みつき屋です。反抗期。暴れたがる。物を投げたがる。物に当たりたがる。壊し屋です。
 マックスは島で、王様になって、かいじゅうたちと協力して「砦」を造り始めます。
 だけどうまくいきません。かいじゅうたちはかいじゅうなのにそれぞれ悩みをかかえています。王様のマックスはかれらを満足させてあげることができません。
 最後のマックスは言います。「僕うちに帰る」

 家族の中でひとり疎外感に悩むマックスがいます。孤独です。
 
 BGMが映像を支えています。

 スキンシップを推奨しています。

この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい