2015年07月07日

シックス・センス 映画 DVD

シックス・センス 映画 DVD

 何度目かの鑑賞です。
 ホラー映画の名作ですが、特典ビデオの部分を観ていたら、出演者の方が、ホラー映画ではないと否定されていました。スピリチュアル(精神)ムービーのような意味で表現されていました。

 主人公であるコール・シーア少年9才の視点で見るととても怖い。
 始まりは、黒い背景に白抜きでキャストの氏名を出す。恐ろしい雰囲気を演出する基本通りの配色です。
 何度か観ましたが、前回はずいぶん前だと思います。(記録を見たら2010年でした。)もう5年前のせいもあって、筋書を忘れていました。

 両親の離婚話には胸が痛みますが、どうすることもできません。

 一度も観たことがない人には、ぜひ見ていただきたい映画です。
 後半、小説で映画化された「ツナグ」(死者と再会できる)に合い通じるものがあり、こみあげてくる過去の大切な時間帯があります。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t110286
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい