2015年03月27日

探偵はBARにいる2 邦画 DVD

探偵はBARにいる2 邦画 DVD

 記録を見返すと2011年の9月にこの映画の最初の作品を映画館で観ています。北海道を愛する映画だと思うのです。今回の舞台も札幌、そして製鉄の町だと思うのですが室蘭(むろらん)です。映像を見ていると、生活感があふれる絵となっている部分があります。夜の世界、裏社会、暴力、オカマ社会、エロっぽさなどから、住民に心よく受け入れられているとは思えないのですが、映画と割り切ればいいのでしょう。
 最初の作品よりは程度が落ちた気がします。ダイジェスト版みたい。コマ撮りのような加工された感があります。なにかしら唐突に反原発へのメッセージが挿入されています。
 コメディと松田龍平さんのかっこよさは光っていました。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t107643
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい