2015年01月04日

おふろでちゃぷちゃぷ 松谷みよ子

おふろでちゃぷちゃぷ 松谷みよ子文 いわさきちひろ絵 童心社

 アヒルの絵から始まっているのは、おふろに浮かべるアヒルの玩具から発想がきているのでしょう。
 あかちゃんは、はだかんぼうになることが好きだと思います。今回の主役のアヒル君に名前はありませんが、あかちゃんをおふろへと誘います。最初は銭湯だろうと思いましたが、ご家庭用のおふろでした。
 前回読んだ松谷さんの絵本にご本人の子育てのことが書いてありました。発想の根源はご自身の子育て風景でした。オリジナリティ(唯一のもの)はそこからきています。最後のページ、「あたま洗ってキューピーさん」がいい。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t105744
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい