2014年11月04日

パンツのはきかた 岸田今日子さく 佐野洋子絵

パンツのはきかた 岸田今日子さく 佐野洋子絵 福音館

 愉快な絵本です。2歳から4歳向けです。
 ぶたさんがパンツをはきます。ぶたさんの赤色ぽさが目立ちます。
 なんだか自分を見ているようです。
 文字部分は、読み手でなんとでも変えることができます。
 楽しい読み聞かせになるでしょう。
 昔、まだ小さかったこどもたちを連れて行った農業センターでぶたさんを見学したことを思い出しました。
 本の最後には、物語の歌が楽譜で示されています。文が歌詞です。
 今日、孫のジャンパーを買って送るためにお店に行きました。隣に、中学生の制服コーナーがありました。学校指定のバッグや体操服。もう、二度と、購入することはないと、しみじみしました。さらにさかのぼって、自分が中学生になったころ、母親に制服を買ってもらったことまで思い出しました。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t104263
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい