2014年03月04日

東京 増上寺(ぞうじょうじ)

東京 増上寺(ぞうじょうじ)

山手線の「浜松町」駅で降りて、東京タワーを目指して一路西へと歩きました。
境内の一部のような道路が珍しかった。
ちょうど平日のお昼どきで、食事のお店やお弁当屋さんが、たくさんのサラリーマンでにぎわっていました。(どこも満員のようで、この日は昼食をとりはぐれました。翌日もやっぱりとりはぐれました。)
写真は、寺院の三門(さんもん)です。たいへん立派でした。右うしろに東京タワーが少し見えます。



境内(けいだい)にあった法然上人(ほうねんしょうにん)の短歌です。しみじみしました。



次の場所は、増上寺と東京タワーの撮影スポットなのでしょう。
でも、写真撮影はにがてです。ぼけてしまいました。



お寺の中は金ぴかでゴージャス(豪華)けんらんでした。
でも建物内での写真は撮りませんでした。
この日はいいお天気でよかった。
翌日と翌々日は寒くて雨模様でした。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t97799
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい