あなたへ 映画 DVD

2013年05月25日

Posted by 熊太郎 at 00:25│Comments(0)TrackBack(0)DVD・映画
あなたへ 映画 DVD

 高倉健さんの人物・作品の集大成です。撮影の構図・絵、高倉さんの演技は30年以上前の作品「駅」とか「幸せの黄色いハンカチ」と変わりありません。制服職場が似合う人です。同じ世代の人たちの意識を含めて、同じ時代を生きた人たちを讃えるメルヘンです。
 穏やかです。音楽には充足感があります。妻、旧姓井手洋子が歌う星の歌、「井手」は長崎県に多い苗字です。星の歌は夜空の歌です。高倉さんの同郷の地福岡県で育って歌手になって亡くなった元妻江利チエミさんが重なりました。
 車話(くるまばなし)は楽しい。ドライブシーンは、昨年夏、自分が走った愛知県から九州への車旅を思い出させてくれました。行っておいてよかった。
 写真館にある古い写真を見るシーンでは、昔、出生地である町の写真館に、自分のあかちゃん当時の写真がショーケースに飾られていたことを思い出しました。
 帽子をぬいで、「ありがとう」。ほんとうに「ありがとう」です。
 亡くなった大滝さん。北の国からの演技を思い出しました。
 「あなたには、あなたの時間が流れている」
妻と夫が同時に亡くなることはめったにありません。あれば事故死です。
  妻の病死は悲しい。
  ひとは悲しい思いをがまんしながら
  死ぬまで生きていこうとする
  そして、ひとは、海を見たくなる
  ふわっと終わる映画です。共通体験があるかないかで感想は違ってきます。


この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

過去記事