2011年10月16日

福井県レインボーライン山頂公園

福井県レインボーライン山頂公園

山頂から見える海の青と空の青が溶けあう水平線の澄んだブルーを見たかった。
あいにくガスっていた。残念



NHKのスタッフが撮影準備をしていた。
翌日お昼の番組で生放送が流れた。
前日に自分がいた場所でタレントさんたちがしゃべっているのを見ていたら不思議な気分になった。



写真を見ているうちにガスに包まれている湖にも風情があることに気づきました。



ネス湖のネッシーとか、霧の摩周湖とか、先日読んだ「オロロ畑でつかまえて」の牛穴湖のウッシー(実は村人が頼んだ宣伝マンが人形をかかえて泳いでいる。)を思い出したのです。
山頂からの眺めは、何年経っても変わらずこのままの風景が続く。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t71840
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい