2008年09月25日

京都 下鴨神社 糺の森(ただす)

京都 下鴨神社 糺の森(ただす)

とあるホームページで紹介されていて行ってみたくなりました。
奈良への帰りに立ち寄ってみました。近鉄の駅「丹波橋」で乗り換えて、初めて京阪電車に乗りました。自由自在に鉄道の乗換えができるようになって、自分ながらにうれしいです。さて、写真撮影は苦手なので、2枚しかありません。









襟を糺すとか罪を糺すとか、なんだかこわいイメージがあります。
正方形の大きな森を想像していたのですが、長方形でした。年齢を重ねた樹木がたくさんです。樹(き)からは妖気がただよっていました。精霊が宿っているようです。アニメのトトロが中で眠っていた樹のようなものもありました。

この日は中秋の名月だったようで、神社では雅楽の演奏でもあるのでしょうか、準備がされていました。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t26693
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい