2019年02月17日

旅猿 マレーシアでオランウータンを撮ろう!の旅

東野・岡村の旅猿 マレーシアでオランウータンを撮ろう!の旅 DVD 2015年(平成27年)5月


 番組冒頭の写真を雪をかぶりながら温泉につかる二匹のニホンザルからオランウータンに変更したいという目的で、出川さんを含めた三人でマレーシアボルネオ島へ向かいます。
 市場、食事、首狩り族、幼虫を食べる出川さんがいます。東野さんがなぜか現地で大スター扱い、小舟に乗っていろんな種類のサルを探索します。サルの顔が人間の顔に見えます。途中、出演者とスタッフの意見が合わないのはいつものことです。宿泊場所も相変わらずひどい。そこがおもしろいのですがお気の毒です。DVDは、「ワクワク編」と「ドキドキ編」です。
 写真撮影は野生の猿から保護されている猿へと移ります。それに従って、猿との密着度が高まります。触れることすらできてしまいます。よって、いい写真が撮れます。
 旅を終えての雑談も楽しい。何年かたって、本人たちがこれを見ると懐かしさがこみあげてくるでしょう。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t133313
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい