東野・岡村の旅猿 奈良と長野県渋温泉地獄谷DVD 2011年 平成22年

(奈良)
 元興寺にしても信貴山にしても行ったことがあったので身近でした。
 奈良は日本の原風景が残る田舎風情があり20年ぐらい前に足繁く通ったことを思い出しながら番組を楽しみました。

(長野地獄谷)
 寒そう。雪は冷たさそう。
 温泉地のサル入浴シーンを撮影するカメラマンと化すふたりでした。
 温泉につかる野生のニホンザルを撮影するわけですが、サルたちが意外に人慣れしていたので驚きました。ふつう野生のサルは凶暴で危険な奴です。
 奈良も含めて、番組づくり、進行手法で、いつもの内輪もめをする東野パターンです。ときにわずらわしくもあるのですが、彼のそのキャラクターがないとこの番組はふぬけたものになってしまいます。

この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい