東野・岡村の旅猿 DVD ベトナム 2009年

 ベトナムで、船に10艘(そう)乗ることが目標です。インド、中国と来て、これまでで、このベトナムが一番異国に満ちていて、トラブル続きもあり、笑いました。
 天気が不安定で、船で昼食場所にたどりつけず昼食をとれない(代用品としてバナナ)。雨の勢いがものすごく強くて、傘をつぶすから家屋に入らないといけない。それから、バイクの集団、バイクが移動の手段で、親子4人乗りのバイクは危なそう。バイクタクシーも珍しい。信号のない交通量の多い広い交差点を歩いて渡る。無理そうで無理ではない。
 ベトナムでもまれると人間が強くなりそうです。
 橋がないからフェリーが橋の代わり。
 東野さんは見苦しい面も多い。スタッフとの対立は観ていて度が過ぎると嫌悪感をもちます。されど、2009年のことですからもう10年ぐらい前のことです。

この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい