2018年05月11日

アナと雪の女王 映画DVD

アナと雪の女王 映画DVD 2014年3月公開

 観たことがない作品です。いまさら感がありますが、4月から生活が変化して、DVDを観る時間をとれるようになりました。しばらくは、過去のヒット作を観ます。

 公開前の記憶では、映画館で予告編を観たことがあります。
 立体的なアニメが苦手で、そのときは、観たいとは思いませんでした。むしろ避けたい。あんなにヒットするとは思いもしませんでした。

 エルザという姉とアナという妹がいる。エルザが女王の地位に就くが、実は彼女は魔女の能力をもっている。

 映像は美しい。食わず嫌いでした。
 クライマックスで妹エルザが凍りつくシーンが良かった。意外性に富んでいます。

 「真実の愛が凍りついた心を溶かした。」 ディズニーのテーマは、「愛」 です。

 トナカイにのって移動するシーンは臨場感にあふれています。勢いとスピードがありました。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t128597
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい