2017年12月14日

大人の語彙力ノート 斎藤孝

大人の語彙力ノート 斎藤孝 SBCreaitive

先日同類の本を1冊読みました。(かんき出版大人の語彙力が…)
その後、書店の棚には、語彙力の本が増えました。ブームになるのだろうか。
かんき出版のものよりこちらのほうが使い勝手がよく類も多かった。

就活に使う。メールに使うとあります。
とりあえずの決まり文句を言えたら次につなげることができる。
 
異存ありません。
私の不手際です。
お蔵入り(中止)
ご足労おかけいたします
遺憾です(残念です)
以上は、さしあたって、目について、気に入ったフレーズでした。

確かにそうですね。(相手と同調して共感を得る)
いかにもそのとおりです。
ごもっともです。差し支えありません(さしつかえなければ…)
問題はありません。
ご心配はいりません。
率直にありのまま言うと
お知恵を拝借(助言がほしい)
お手の物ですね
気になさらないでください
おともさせていただきます
たびたびすいません
以上は、書いてあったことに、わたしの考えたことも加えた者です。

お力添えをお願いします。

忖度そんたく:相手の意向を汲み取ること
ご査収:確認
以上は言葉の意味調べです。

そりが合わない。
気が合わない。
そういうこともあります。

かなり役に立つ本です。会話が楽になり、楽しくなります。

水の泡、棒に振る

ご足労おかけします。
たいへんおいしくて舌つづみを打ちました。

ほかにもたくさんいいフレーズがあります。
後半には風情があります。
こたつの上にこの本を置いといて、3か月間ぐらい、暇なときにページをめくって、知識を身に付けるつもりです。
お勧めします。
学校教育で教えてほしかった。
今年読んで良かった1冊でした。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t125578
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい