2008年12月03日

新名古屋ミュージカル劇場

新名古屋ミュージカル劇場





 もうずいぶん前になりますが、「赤毛のアン」を観劇したことがあります。
 劇団四季のホームページから座席指定を予約して見学しました。劇団四季の劇場は、京都駅とか福岡市の商業施設「キャナルシティ」にあります。わたしは詳しいことは知りませんが、劇団四季は大きな劇団なのでしょう。
 名古屋の劇場は、名古屋駅と次の地下鉄伏見駅との間ぐらいにあります。
 初めてミュージカルを見たときの感想は、女性の世界というものでした。わたしには場違いでした。女性用の化粧室には入口と出口があって、細長くて、一方通行になっていました。ショーの休憩時間帯には延々と続く長い行列ができていました。それに比べて男性用は、ちいさいのですが、がら~んとしていました。終幕のときにものすごい拍手が沸き起こりました。そうか、女性たちがミュージカルを始めとした演劇界を支えているのです。

この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t29552
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい