2008年03月24日

台湾旅行





台湾旅行

 先週末に台湾の台北市を訪れました。写真は、減量に効果があると聞いて購入したプーアール茶と健康に効用があると勧められて思い切って買った水晶の腕輪です。金髪晶(きんぱつしょう)といいます。お茶はこのひと袋で半年分で、封をあけたところ、直方体のかちかちに硬いものでした。3年モノだそうです。体の中の老廃物を排出してくれるようです。
 台湾ではおいしい料理をたくさんいただきました。しりん夜市(よいち)には、おおぜいの人たちが集まっていましたが、やせている人ばかりで、お茶とか健康によい食事がいいからなのだろうと考えながら行列の中を歩きました。
 これから台湾へ旅行される方のためにいくつか情報提供します。
1 圓山(まるやまホテル)というところに泊まりました。王朝宮殿風の外観で荘厳(そうごん)でした。部屋は広く街側の景色は見晴らし良く、大変気に入りました。
2 ちゅうれつし(漢字をすぐ書けません)の衛兵交代は2~3分かと思っていたら15分ぐらいで、若い兵隊さんたちのきびきびとした動作が新鮮でした。見学をお勧めします。
3 「きゅうふん」というところの家庭料理がおいしかった。でもそこの狭い商店街で流れている食べ物のにおいは気分が悪くなるぐらい臭かった。(台湾映画の舞台になったり、アニメ、千と千尋せんじゅの神隠しのヒントになったところだそうです。)
4 足ツボマッサージのあとに、髪が伸びていたのでヘアカットもしてもらいました。霧吹きを吹きつけながらカットしたり、大量のシャンプーがてんこもりの頭で、洗髪の部屋まで歩いたり、「うえ」「した」「たくさん」「すこし」の4語だけのやりとりだけで上手に切ってもらったり、シェービングクリームも塗らず、生(なま)のままでカミソリを鬢(びん)や襟元(えりもと)にあてられたときは、首が切れるかもというスリルを味わいました。
 台湾の人はおとなしくて、恥ずかしがり屋で静かです。そして親日的です。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t19897
この記事へのコメント
こんにちは!
台湾旅行は奥様と行かれたんですね、楽しい旅になりましたね。
プーアール茶は以前、通販で買って飲んでいました・・・
ダイエットにいいとかで、でもダイエットはやっぱりカロリー制限しかないと
思います。老廃物を出すっていうのは本当だと思います。
私も韓国の商店街はハンカチで口を押さえて歩きましたよ。
全身マッサージはいいですね、私も手先にしびれ?みたいな感じがしますのでやってもらうといいですね♪
足つぼマッサージはどうですか?日本のは悲鳴がでるほど痛くて
いやだったけど
Posted by at 2008年03月25日 17:45
 近場の国々を回りたいので次回は韓国を考えています。(実は海外旅行は苦手です。浴槽の外で体を洗えないことと、飛行機の2時間前集合のために超早起きとかで体力がいります。)
 足つぼは痛かったので正直に「いたーい」とお願いして力を抜いてもらいました。終わった後、足が軽くなったのは確かですが、そのうちに元に戻りました。さしあたってわたしには足つぼマッサージは不要のようです。
Posted by 熊太郎 at 2008年03月25日 21:17
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい