2018年09月04日

ポテチ 邦画DVD

ポテチ 邦画DVD 2012年公開

 今年観て良かった映画でした。68分の短時間ですが十分感動します。

 冒頭の「引力」の話が、最後のシーンにつながります。

 生年月日が同一の男子ふたりの話です。ひとりは主人公タダシ、もうひとりは試合に出してもらえないプロ野球選手オザキです。ドラマがあります。

 タダシひとりだけの「夢」が、観ているうちに映画観覧観客全員の「夢」に格上げされていきます。

 ポテトチップスの塩味とコンソメ味の違いは、タダシとオザキの違いなのです。

 ハートフルなコメディでした。  

Posted by 熊太郎 at 05:52Comments(0)TrackBack(0)DVD・映画