2013年03月18日

じつはウソでした!あの日本史とエピソード

じつはウソでした!あの日本史とエピソード 歴史の謎を探る会(編) 河出書房新社

 知っていてだまされることを「許容」とか「容認」と言うのでしょう。実際のところ歴史上の過去の人物がどうであったかということはわかりません。物語化されている部分も多いことでしょう。奇襲の成功はウソっぽいとは思っていました。
同一民族の抗争の特徴として「根回し」「策略」「芝居」があります。ほかには、伊賀忍者と甲賀忍者は対立していると思い込んでいたのですが、単に出身地、流派の違いだけのようです。日本は中国大陸の物まねをしていたようです。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t89025
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい