2009年05月12日

奈良県當麻寺(たいまでら)

奈良県當麻寺(たいまでら)

不覚にも写真をこれ1枚しか撮影していませんでした。




長谷寺で思いのほか時間がかかってしまい、駅まで力いっぱい走ったあと予定の電車に乗ることができてほっとしました。大和八木で乗り換え、橿原神宮でまた乗り換え、同駅でおなかがすいたので、ジュースとケーキを買い、午後4時前によたよたと、この當麻寺(たいまでら)に到着しました。
本堂の曼荼羅(まんだら・仏さまたちの絵です。)を見学し、講堂、金堂で仏像を見学し、庭園でぼたんとてっせん(お花です)を見て、中将姫(ちゅうじょうひめ)という方のお話を見ました。近くに二上山(にじょうさん)なる特別な物語のある山々があるのですが、今のわたしにはそれを理解する能力がありません。大津皇子(おおつのみこ)という方が主人公です。
再び各駅停車の電車に乗り大阪方面を目指しました。途中「上ノ太子」駅で、聖徳太子とか、推古天皇、小野妹子さんたちのお墓を見学しようかという気になったのですが、お寺さんや、お墓ばかり巡っている自分はもしかしたら「変人」ではなかろうかと危ぶむ気持ちに襲われてやめました。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t36039
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい