2008年11月05日

広電(広島電鉄)

広電(広島電鉄)





広島駅から宮島口駅まではJRを利用しました。
宮島からの戻りは広電を利用しました。広島市内に入ると路面電車の風情に変わります。原爆ドーム前まで乗車しました。だんだんお客さんが増えてきて、地域住民の大切な足であることがわかりました。原爆ドームから広島駅までは歩いたのですが、ゆきかう電車を見ていると車両はひと種類ではなく、古いものから新しいものまで色とりどり、さまざまな車両が走っていました。それぞれブレーキのきき具合とか違いがあるだろうから運転士は大変だろうなあと思いました。





広島編は今回で終わりです。つけくわえるとしたら、お好み焼きの広島焼き、おいしかったです。街歩きをして感じたのは、川がたくさんあって、輪中地域(わじゅう愛知県木曽川、揖斐川、長良川)みたいだと感じました。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t28330
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい