2015年10月12日

銀河鉄道の夜 アニメ邦画

銀河鉄道の夜 アニメ邦画 VHSテープ

 悲しいお話でした。
 ついさきほど水死したばかりの人たちの魂が乗車してくるのが銀河鉄道の機関車です。
 水没したタイタニックとか、ドボルザークの交響曲「新世界」が登場します。
 他人を助けて、犠牲になって死んでいく人は、幸福に暮らすことができる天上に召される。宗教的です。

 主人公ジョバンニはきつね顔です。父親が出稼ぎ先でラッコを捕獲して、それが密漁らしく、収監されているらしい。
 ジョバンニの級友カムパネルラの母親はすでに亡くなっているようです。彼もきつねです。ふたりは、小学校4年生か5年生ぐらいに見えます。

 時はゆっくりと流れていきます。展開もゆっくりで、今時の子どもが観たら退屈ではなかろうか。
 質感のある絵です。カラフルな色彩を文章化することが特徴である宮澤賢二作品でした。


この記事へのトラックバックURL

http://kumataro.mediacat-blog.jp/t112427
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい